<< 健康食品との付き合い方:/2 機能表示、よく理解して - 毎日jp(毎日新聞) | main | 健康食品との付き合い方:/4止 効果や安全性、根拠を確認 - 毎日jp(毎日新聞) >>

2010/02/13 土

健康食品との付き合い方:/3 栄養の専門家、どう活用 - 毎日jp(毎日新聞)

健康食品との付き合い方:/3 栄養の専門家、どう活用 - 毎日jp(毎日新聞)

鈴木さんはまず、サプリメントと健康食品は区別して考えた方が活用しやすいという。もともとビタミンやミネラルは、れっきとした栄養素。その栄養素を補う目的で使うのがビタミンやミネラルのサプリメントだ。一方、健康食品はさまざまな疾病の予防やより健康になるための目的で、食物の抽出物などを利用したものだ。

 そのうえで「ビタミンなどのサプリメントは賢く使えば健康維持に役立つ」と強調する。鈴木さん自身、スポーツ選手との合宿など仕事で忙しく、おにぎり程度の食事しかできない時はビタミンB群やCのサプリメントで栄養素を補うという。

 だが一般人にとっては、どんな時にどんなサプリメントをどれくらい摂取すればよいかが判断しにくい。
…………
たいていの人はトクホを軽い気持ちで取っているが、健康食品の活用にも詳しい国立健康・栄養研究所の梅垣敬三・情報センター長は「例えば食後の血糖値の上昇を抑えるトクホを取るのであれば、同時に糖質の取り過ぎを避けて食物繊維を多めに取るなど、食生活全体を見直すきっかけにしないといけない」と指摘する。

Trackback URL


Comments

Comment form