<< 2010-04-22食品安全情報blog・EPAは有害廃棄物リストからサッカリンを外すことを提案 | main | 消費税は30%引き上げが望ましい - Joe's Labo >>

2010/04/29 木

2010-04-20 - 食品安全情報blog・スタンフォード大学のイベント案内

2010-04-20食品安全情報blog・スタンフォード大学のイベント案内

オーガニックと通常食品に違いはあるか?健康への利益と有害性に関する系統的レビュー
…………
結果:約220の研究、5371の引用を見つけた。全体的に小規模試験が多く方法論も様々であった。最も信頼できる根拠は政府の大規模モニタリング計画からのものだった。オーガニック食品は残留農薬濃度については有意に低いが、通常作物もMRLより低いのでそれが健康上意味があるかどうかは不明である。他に栄養素や微生物や重金属、カビ毒等の指標でオーガニック食品に安全性や栄養価において優れたところはない。むしろ栽培地域や季節、保存状態やGAPなどのほうがオーガニック表示より信頼できる品質の予測因子であった。オーガニック食品を食べたヒトと通常食品を食べたヒトを比べた研究では農薬暴露量に違いがあったがいずれも安全基準以下であった。

Trackback URL


Comments

Comment form