<< ビジネスマン向けの「Thunderbird」の5つのアドオン - ビールを飲みながら考えてみた… | main | 【安心して使えるフリーソフト入門講座】 メールをさらに使いこなす >>

2010/06/01 火

GTD初心者に贈る、「GmailのToDoリスト」の使い方 : ライフハッカー[日本版]

GTD初心者に贈る、「GmailのToDoリスト」の使い方 : ライフハッカー[日本版]

まず、リストのアイコン(ToDoリストの右下。ゴミ箱アイコンの右)から「リストの名前を変更」を選び、現在のリスト名(ToDoリストのタイトルバー部分。「ToDo」の右に続く部分)を「inbox(とりあえず保存)」に変えます。それから
Next actions(次にやること)
Deferred(とりあえず保留)
Delegated(他人待ちのタスク)
Someday/maybe(いつか/たぶんやる)
などのように、アクション別のリストを作ります。そして、ノートと「Inbox」のリストをタスクをとにかく放り込む場所として使い、「inbox」に入っているタスクを、その状態毎にリストへと移して整理していきます。リストへの分類はタスクにマウスを乗せたときに、右端にでてくる「>」をクリックすると「リストに移動」メニューが見えますので、そこからリストを選択します。

Trackback URL


Comments

Comment form