<< 最大の無駄は「隠れた社会保障」 - 池田信夫 : アゴラ | main | 菅直人首相とその経済ブレーン小野善康・大阪大学教授との考えかたの違い: 極東ブログ >>

2010/06/24 木

もう天下りたたきはやめよう | エコノMIX異論正論 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

もう天下りたたきはやめよう | エコノMIX異論正論 | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

民主党は交流センターを「天下りバンク」と批判し、「官僚も天下りしたくてしているのではない。役所でちゃんと処遇して公的な仕事をさせたほうがいい」というが、今のまま天下りを廃止したら、役所が窓際族であふれる――と私が指摘すると、ある民主党議員は「年功序列をやめればいい」と答えた。

 その通りである。天下りの根本原因は、入省年次で人事が厳格に管理され、横並びで昇進する制度にある。課長、局長と昇進するにつれてポストは少なくなるから、同時に昇進させる建て前を維持すると、出世からはずれた人は役所の外に出すしかない。天下りの廃止に官僚が強く抵抗するのも、年功序列を当てにして若いころ残業して役所に「貯金」してきたためだ。

Trackback URL


Comments

Comment form