<< Thunderbird 3 や Icedove 3のアーカイブフォルダをカスタマイズ | main | つい無防備になってない? 公衆無線LANを安全に使うための4つのコツ : ライフハッカー[日本版] >>

2010/07/06 火

池田信夫 blog : 政府債務はいくらあるのか

池田信夫 blog : 政府債務はいくらあるのか

しかし政府の金融資産のうち、主なものは次の3つだ:
対外証券投資(主として米国債):110兆円
株式・出資金:99兆円
年金基金:200兆円
このうち、問題なく「埋蔵金」とみなせるのは、為替介入で買った1だけだ。2は特殊法人などに出資した資金で、その出資先を清算しないと返ってこないし、清算すると資産はかなり劣化している可能性が高い。3は債務返済に流用できないし、将来の給付を債務と考えると、年金基金は約500兆円の債務超過である。したがって実質的な純債務は1100兆円を超すが、年金債務を無視して1と2を862兆円から引いても、純債務は653兆円でGDP比1.29。これでも堂々たる先進国ワーストワンだ。
他方、個人金融資産から負債や株式・社債などを引いた純資産は924兆円。純債務との差(資産超過)は271兆円だから、今年の国債発行額44兆円(+金利)で割ると、あと6年で使い切る計算になる。

Trackback URL


Comments

Comment form