<< asahi.com(朝日新聞社):脂質・塩分…表示義務化へ 食品の栄養成分巡り消費者庁 - 社会 | main | ビレッジライフ懇話会(第112回) >>

2010/10/10 日

asahi.com(朝日新聞社):社説:太平洋FTA―出遅れ日本の起死回生に

asahi.com(朝日新聞社):社説:太平洋FTA―出遅れ日本の起死回生に

 自動車やIT製品で世界市場に羽ばたいている韓国は米国、欧州連合(EU)とのFTAを来年にも発効させる見通しである。そうなれば米やEUとの間にFTAがない日本の企業は、輸出で不利になる。輸出産業が工場の海外移転に拍車をかければ、国内雇用はさらに損なわれかねない。

 TPPにはカナダや韓国の参加も見込まれる。ここで日本だけが置き去りにされることは避けなければならない。逆に日本がTPPに参加することで、日韓や日中韓のFTA交渉を刺激するかもしれない。
…………
 TPPに参加するには、コメをはじめとする農産物の市場開放にかじを切る政治決断が欠かせない。安い農産物の輸入で国内農業が深刻な打撃を受けないようにする措置も必要だ。

 農家への戸別所得補償制度を活用し、輸入農産物に負けない強い農家を育てねばならない。TPP参加を、日本の農業を産業として再興させるテコとしても生かしたい。

Trackback URL


Comments

Comment form