<< 池田信夫 blog : 平和憲法というレガシー - ライブドアブログ | main | Pocket WiFiよりもいい?イー・モバイルの新型スマートフォン「HTC Aria S31HT」でテザリングを試す【レビュー】 - S-MAX - ライブドアブログ >>

2011/01/08 土

池田信夫 blog : 日本の法人税率は高いか - ライブドアブログ

池田信夫 blog : 日本の法人税率は高いか - ライブドアブログ

住友化学が16.6%しか税金を払っていないのは、ナフサの租特が原因だ。これは3.7兆円も免税されており、税調でも1兆円ぐらい減らしてはという話が出たが、日本経団連が「石油製品が値上がりしてもいいのか」と反対して見送りになった。しかし環境税が議論になっているときに、こういう「負の炭素税」を残すのはおかしいのではないか。

平均の法人税率が40%なのに、財界系企業が30%以下だということは、法人税にも古い重厚長大企業を保護する「老人バイアス」があることを意味する。また企業の70%以上が赤字法人で、税金を払っていない。このように抜け穴だらけで課税ベースが小さいため、税率を下げられないのだ。赤旗のいうように「大企業優遇税制」をやめれば、税収中立にしても法人税率は25%まで下げられる。

Trackback URL


Comments

Comment form