<< 社説:TPP交渉参加表明 日本が協議リードせよ - 毎日jp(毎日新聞) | main | asahi.com(朝日新聞社):茶のしずく石けんで66人重篤 アレルギー症状471人 - アピタル(医療・健康) >>

2011/11/16 水

TPPの週末が明けて -「野田総理は大きな扉を開けた」ことになるか : アゴラ - ライブドアブログ

TPPの週末が明けて -「野田総理は大きな扉を開けた」ことになるか : アゴラ - ライブドアブログ

後追い組の増加を喜んでばかりいられない、もっと重要な理由がある。「TPP交渉は高い水準の通商協定を目指すもの」とされるが、それは「市場アクセス」と呼ばれる関税引き下げ等は、たいていの参加国が二国間FTAなどで対策済み、つまり「宿題は終わっている」ことが前提になっている。

ところが、過去のEPA交渉でも農産物を中心に全貿易品目の10%以上、約940品目を開放した経験がない日本は、今のままでは参加ハードル(97~98%の開放)を越えられる見通しがないうえ、ハードル越えの準備が国内で始まっているようにも見えない。

Trackback URL


Comments

Comment form