環境

カテゴリーINDEX

<< 1 2 3 4 5 >>

2006/10/26 木

携帯電話の使用で男性の生殖能力が低下?--米国調査 - CNET Japan

携帯電話の使用で男性の生殖能力が低下?--米国調査 - CNET Japan

2006/10/25 水

2050年 現在の生活スタイルを続けるには地球2個分の資源が必要ーWWF報告

2050年 現在の生活スタイルを続けるには地球2個分の資源が必要ーWWF報告

2006/10/21 土

ナノ素材、環境と健康へのリスクは未知数--専門家が警告 - CNET Japan

ナノ素材、環境と健康へのリスクは未知数--専門家が警告 - CNET Japan

 Holman氏は、アイクリームなどの製品に使用されているサッカーボール状に結合した炭素分子、フラーレンの例を挙げた。廃棄されたフラーレンの影響を測定することを目的としたある検証では、この物質がオオクチバスの脳を損傷するとの結果が出た。

-----------------------------------------------------------

 だがその後、一部の研究者は、フラーレンがオオクチバスによい影響を与える可能性もあると主張し、検証の結果をめぐって論争が起きた、とHolman氏は説明した。

2006/10/19 木

FoodScience-食の機能と安全-松永和紀のアグリ話●食の安全と環境問題を結びつけて考えられる成熟社会に期待

FoodScience--食の機能と安全--

さらに新津氏は、東アジアでバイオマスエネルギーを得るための作物生産の可能性が議論されていることに触れ「これも窒素負荷の増大につながる」と記している。バイオマスエネルギー利用はまだ一般には 「善」としかとらえられていないが、このような負の側面を持つことも忘れてはならないだろう。



 新津氏は触れていないが、東アジアの窒素負荷の上昇と日本の食料輸入の関連は、今後きちんと検討していく必要があるのではないか。最近のメディアの報道を見ると、中国の環境汚染をまるで他人事のように報じ「だから、だめな国なのだ」と言わんばかりのものがある。しかし、日本に輸出する食料の生産も、中国における窒素負荷増大に確実に結びついているはずだ。ほかの国でも、「日本向け野菜を栽培している畑の周辺の井戸で、窒素濃度が上昇している」という話が出ていると聞いたことがある。

2006/10/04 水

オゾンホール:観測史上最大規模に 南極上空、低温が影響-環境:MSN毎日インタラクティブ

オゾンホール:観測史上最大規模に 南極上空、低温が影響-環境:MSN毎日インタラクティブ

2006/09/29 金

ぜんそく:医療費助成、東京都方針 自動車メーカーと負担-健康:MSN毎日インタラクティブ

ぜんそく:医療費助成、東京都方針 自動車メーカーと負担-健康:MSN毎日インタラクティブ

2006/09/21 木

Do you think for the future?: 「リスクのモノサシ」

Do you think for the future?: 「リスクのモノサシ」

2006/09/14 木

環境保全協定:「ローソン」と「モス」が調印書を交換-環境:MSN毎日インタラクティブ

環境保全協定:「ローソン」と「モス」が調印書を交換-環境:MSN毎日インタラクティブ

2006/09/10 日

[N] 世界がもし100人の村だったらFlash版

[N] 世界がもし100人の村だったらFlash版

2006/09/07 木

食品安全情報blog-新しい報告書によれば、世界は衛生目標を達成できない危機にある;飲料水目標も危機的である

食品安全情報blog

 新しい報告書によれば、世界で適切な飲料水が手に入らない人は11億人、基本的な衛生が手に入らない人が26億人である。特に子ども達への健康影響が大きく、2005年には5才未満の160万人が安全でない水と不衛生のために死亡していると推定される。
<< 4/5 >>