有機農業

カテゴリーINDEX

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

2008/12/27 土

神戸新聞|経済|障害者支援事業所のカレー、NECの社食で好評 三田

神戸新聞|経済|障害者支援事業所のカレー、NECの社食で好評 三田

 三田市の障害者就労移行支援事業所「WELnet(ウェルネット)さんだ」がつくる低カロリーカレーがこのほど、NEC(東京都)の本社食堂で二週間限定で販売された。目標の五百食を大幅に超える好評だったため、同社は常設メニューへの採用や営業所などでの販売も検討している。同事業所はカレーの直接販売も手掛けており、「賃金が上がれば、利用者の労働意欲も高まる」としている。(桜井和雄)
---------
 カレーは、NECが社員のメタボリック対策や障害者支援などを目的に、福祉コンサルタント会社のプラスリジョン(神戸市)にメニューの開発を依頼したもの。同社は、レシピ作成や食材の調達などをコーディネートするほか、障害者が調理しやすいように、作業手順の簡易化なども行っている。今回のカレー製造は同社が同事業所に製造を呼び掛けた。

 商品名は「野菜ごろごろカレー」で、レトルトタイプ。兵庫県内のフランス料理のシェフや料理研究家がレシピを考案した。食材は、有機野菜の販売などを手掛ける「大地を守る会」(千葉県)から調達。有機栽培のタマネギやジャガイモなどを使用し、六百キロカロリー以下に抑えている。リンゴやバナナ、ショウガやトマトなども使った本格風味。

プラスリジョン
カフェサンテ

2008/11/07 金

農業情報研究所・カリフォルニア州 向きも変えられない狭い空間での採卵鶏飼育を禁止へ

カリフォルニア州 向きも変えられない狭い空間での採卵鶏飼育を禁止へ

米国大統領選挙と同時に行われたカリフォルニア州住民投票で、採卵鶏、子牛肉用子牛、経産豚を狭い囲いに閉じ込めて飼うことを2015年までに禁止する提案が、およそ60%対40%の大差で承認された。

 豚と子牛については、フロリダ、アリゾナ、コロラド、オレゴンの4州が既に同様な法律を持っている。しかし、すべての採卵鶏を広い囲いの中で、あるいは自由に歩き回ることのできる鶏舎で飼わねばならないというのはカリフォルニアが初めてという。

2008/10/24 金

神戸新聞|経済|有機農業、兵庫で拡大 安全意識高まり

神戸新聞|経済|有機農業、兵庫で拡大 安全意識高まり

 事故米の不正転売など食の安全を脅かす事件が相次ぐ中、兵庫県内で農薬や化学肥料などを使わない有機農業の普及が加速している。「有機の里」として全国に知られる市島町がある丹波市をはじめ、西脇、養父などでは、長年の有機栽培農家が中心になって市単位の生産者協議会を相次ぎ設立。学習会などに多くの農家が参加する。安全性への関心の高まりのほか、技術研究が進んで収穫量があまり減らない農法が確立されつつあることも、拡大につながっている。

2008/10/16 木

2008-10-15食品安全情報blog・[BVL]野菜や果物の残留農薬

2008-10-15食品安全情報blog・[BVL]野菜や果物の残留農薬

新たな問題となっているもので2007年特別に検査したものとしては、ケールや外来果物や有機栽培農産物の残留農薬や重金属、動物由来食品のダイオキシンやPCB、コーヒーのオクラトキシン、ミネラルウォーターのホウ素、ハーブティーの硝酸塩、乳幼児用食品のフラン、家禽製品の3-MCPDなどがある。

2008/10/16 木

2008-10-15食品安全情報blog・[BVL]BVLは子どものおもちゃや革製品の輸入・製造業者に対応を要請

2008-10-15食品安全情報blog・[BVL]BVLは子どものおもちゃや革製品の輸入・製造業者に対応を要請

有機野菜や果物

有機農産物として販売されている輸入製品の約1%には認められていない農薬が検出される。有機作物のデオキシニバレノール汚染は通常作物より多い。

BVL:ドイツ食品安全庁
デオキシニバレノール:小麦の赤かび病で出される毒素

2008/10/14 火

2008-10-14食品安全情報blog・オーガニック食品にとって都合の悪い夏

2008-10-14食品安全情報blog・オーガニック食品にとって都合の悪い夏

7月24日、ワシントンのテレビ局WJLAがWhole Foodsのオーガニックジンジャーから基準値を超える量のアルジカルブを検出した。調査の結果この商品は中国から輸入したもので、Whole Foodsは他にもたくさん中国産のオーガニック商品を販売している。有機認証は世界最大の認証団体QAIによるものであるが、中国政府は外国人による農場の監視を認めていないため実際にはQAIは委託していただけ。
---------
8月6日、オーガニック消費者協会が米国の30の有機認証団体のうち15がUSDAの鑑査に失格したと警告した。
---------
8月8日、コペンハーゲン大学の研究により有機栽培と通常栽培の作物にビタミンやミネラル含量に違いはないことが報告される。
---------
8月9日、マサチューセッツ健康当局がWhole Foodsで販売されていた挽肉の大腸菌汚染による7人の病気を報告。

2008/09/29 月

やまけんの出張食い倒れ日記: ついにこの日がやってきた、、、ウィルコムのW-ZERO3で動作する農業アプリケーションソフト ”畑のあしあと for W-ZERO3” を公開する!

やまけんの出張食い倒れ日記: ついにこの日がやってきた、、、ウィルコムのW-ZERO3で動作する農業アプリケーションソフト ”畑のあしあと for W-ZERO3” を公開する!

畑のあしあと for W-ZERO3■公式ホームページ
http://www.yamaken.org/ashiato/index.html
で、これは実は、PCを母艦にして、ウィルコムのスマートフォンであるW-ZERO3を畑にもっていって記録するというシステムだ。ただし、W- ZERO3をPHS通信で使用する必要は、今のところ機能にもたせていない。つまり、情報端末としてW-ZERO3を買って、通話コースは解約してしまっても使える。端末としてのW-ZERO3は非常に安価だと思うので、ぜひ試して欲しい。型落ちのモデルでもOKだからね。

フリーソフトなので、あまり手厚いサポートは期待しないで欲しいのだけど、もし周りにこういうソフトに関心がある人がいたら、お薦めしてくださると嬉しいです。

やまけんさん念願のW-zero3農業記帳ソフトが出来上がったようです。確かに、NOTE-PCを畑に持ち出すのは面倒だし、紙への記帳だと転記が待っているし、携帯電話やスマートフォンからのwebサービスで使えるようなシステムがあればいいと思うのですが。今回はPHSでの通信機能は使わずに、w-zero3を入力端末として使い、PCと同期(active-sync)するという発想ですね。W-zero3のソフト導入や同期にはある程度の慣れが必要ですが、専用のシステム構築して利用するより、コスト面でもはるかに敷居が低い。農村でのPHSのアンテナ普及の実態は不明ですが、メールが定額内で無料で使えるので、メールでのデータやり取りなどにも低価格で便利だと思いますね。

2008/09/16 火

安心!?食べ物情報・[462号]「有機認定団体」

安心!?食べ物情報[462号]「有機認定団体」

 土曜日の朝のNHKニュースを見ていたら、こんなニュースをやっていました。 
---------
平成20年9月12日
農林水産省

 登録認定機関である特定非営利活動法人日本生態系農業協会に対する認定に関する業務の改善及び停止命令について
---------
  3. このため、生態協に対し、JAS法に基づく認定に関する業務の改善及び停止(120日間)を命じました。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansa/080912.html

2008/07/23 水

2008-07-22食品安全情報blog・オーガニック食品の栄養価が優れているという主張

2008-07-22 - 食品安全情報blog・オーガニック食品の栄養価が優れているという主張

もとになったオーガニック支持ペーパーでBenbrookらは有機食品は通常栽培食品より25%「栄養価が高い」と主張している。しかしRosen博士が彼らのデータを再計算したところ、通常栽培作物の方が2%栄養価が高いという結果になった。

Benbrook らは有機農法で育てた野菜が通常栽培のものよりケルセトリン(ケルセチンの前駆体)が多いと主張しているが、解析に用いた野菜は、植物にケルセトリンを大量に作らせる有機農薬を散布したものであった。さらにオーガニック支持者は疑わしいデータをそのレビューに含めている。ピアレビューのない報告のデータや、実際に消費者が食べることはない皮付き丸ごとキウイの栄養成分などを含めている。

2008/06/13 金

2008-06-12食品安全情報blog・抗生物質を使わないで育てたブタは細菌や寄生虫を持っている可能性が高い

2008-06-12 - 食品安全情報blog

通常の飼育条件に比べて、戸外で抗生物質を使わずに育てたブタはサルモネラ(通常農法の39%に対し半分以上)、トキソプラズマ(1.1%に対し6.8%)、せん毛虫保有率が高い。



豚肉は適切に調理すれば(肉の内部の温度が華氏160度(71℃)以上)これらの生物によるヒト健康へのリスクはない。
<< 4/9 >>