食品

カテゴリーINDEX

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

2009/10/21 水

2009-10-20食品安全情報blog・高用量ビタミンサプリメントに警告

2009-10-20食品安全情報blog・高用量ビタミンサプリメントに警告

一部の研究で高用量サプリメントにがんリスク削減作用が認められても他の研究では認められていないし、そのような試験は通常特定の集団でのみ行われている。つまり一般人にどういう影響があるかやリスクとベネフィットのバランスについては何も確信をもって言えない。一部のがんは高用量サプリメントでリスクが高くなる。たとえマルチビタミン錠剤であっても食品とは同じではない。

2009/10/09 金

2009-10-08食品安全情報blog・ジンジャーティーや粉末ジンジャーティー、ジンジャーを含む食品サプリメントには警告表示を追加すべき

2009-10-08食品安全情報blog・ジンジャーティーや粉末ジンジャーティー、ジンジャーを含む食品サプリメントには警告表示を追加すべき

ジンジャーに含まれる化合物にはジンギベレン(30%)、b-ビサボレン(10-15%)、セスキフェランドレン(15-20%)、ar-クルクメン、ゲラニアール、酢酸シトロネロール、ジンゲロール(約5%)などがある。

フィンランド食品安全局Eviraのリスク評価ユニットは妊娠中にジンジャーを含むサプリメントを摂ることの安全性について評価を行った。妊娠中のジンジャー摂取に関する科学的根拠は限られており、結果も一貫していない。ジンジャーに含まれる化合物のうち多くのものが胎児の発育に有害である可能性がある。評価の結果、妊娠中にジンジャーティーの長期大量摂取などジンジャー製品を摂ることは避けた方がよいことが示唆された。

2009/09/23 水

卵:賞味期限、基準なく 起点も期間も業者任せ/消費者庁に目安求める声も - 毎日jp(毎日新聞)

卵:賞味期限、基準なく 起点も期間も業者任せ/消費者庁に目安求める声も - 毎日jp(毎日新聞)

 だが、バラバラなのは起点日だけではない。生食用の卵に賞味期限をつけることは食品衛生法とJAS(日本農林規格)法で定められているが、期限を何日間にするかについては「法的な基準はなく、各生産者が科学的な判断に基づき設定している」(消費者庁)。

 業界関係者によると、卵は冷蔵庫に保管しておけば採卵から最大50日前後までは生で食べることができるという。採卵日かパック日から2週間前後に設定されていることが多いようだが、パックされるまでに何日間保管されているのかは不透明だ。

2009/09/15 火

2009-09-14食品安全情報blog・バランスの取れた食生活

2009-09-14食品安全情報blog・バランスの取れた食生活

最初にサプリメントを薦める状況を指摘しておくべきだろう。妊娠を計画している女性は赤ちゃんの出生時欠損予防のために葉酸サプリメントを摂るべきだし、外出しない高齢者はビタミンDサプリメントを摂るべきである。

しかしほとんどの人にとって、マルチビタミンサプリメントに費やすお金は野菜や果物の購入に充てた方が良い。野菜や果物には多くの栄養素が含まれる。それらの栄養素はサプリメントからも摂れそうであるが、現在の考えは栄養素が単独では働かないというものである。むしろ異なる成分が混合された場合に効果があるようだ。
…………
特に食生活に問題がないのにサプリメントを摂っている人は。多くの場合過剰な分は排出されるがビタミンA等のように過剰で有害影響があるものもある。高齢者においてはレチノールの摂りすぎは骨折リスクが高くなり、妊娠女性においては赤ちゃんに有害影響がある。さらに喫煙者がベータカロチンを含むサプリメントを摂ると肺がんリスクが高くなることが知られている。

2009/09/09 水

2009-09-07食品安全情報blog・[論文]アルコール性肝硬変の患者におけるヤーコン茶誘発性肝炎

2009-09-07食品安全情報blog・[論文]アルコール性肝硬変の患者におけるヤーコン茶誘発性肝炎

日本消化器病学会雑誌
…………
2004年にアルコール性肝硬変と診断されて禁酒により改善していた66才女性。

ヤーコン茶を毎日1-2L飲むことで肝炎発症、飲むのを止めて改善した。

(基礎疾患のある人にとって健康食品ほど怖いものはないのに)

2009/06/26 金

β-カロチンと狭心症、がん予防説の終焉 - ホスQ

β-カロチンと狭心症、がん予防説の終焉 - ホスQ

抗酸化薬であるβ-カロチンは、がんと心血管疾患リスクを低下させると考えられていましたが、三つの大規模臨床試験により、この考えに否定的な結果が示されました。
…………
CARETの最終結果によると、ビタミン摂取群では、肺がん発生率が28%、死亡率が17%増加したことが示されています。そして米国がん研究所の勧告によって、CARET運営委員会は、スケジュール終了前に21ヶ月にわたる医療介入試験を中止したのです。
…………
食事についての研究結果とここに挙げた三つのCARET、ATBC、PHSの結果は相互に矛盾するものでしょうか。β-カロチンなどのカロチノイドを多量に含む野菜や果物を多く取る集団においては、がん発生リスクと心血管疾患死亡リスクにが低下することが、多くの疫学試験により示されています。

しかし、これらの疫学試験は無作為試験ではなく、その点が問題となります。β-カロチンを多く含む食事と関係する別のファクターが働いているのかもしれません。このような食事を取る集団は、たとえば運動するとか、肉食が少ないとか、ほかの疾患予防につながる行動を取っている可能性があります。

2009/05/08 金

2009-05-07食品安全情報blog・その他ニュースなど

2009-05-07食品安全情報blog・その他ニュースなど

* 浙江の乳製品に「革蛋白質」汚染
…………
中国東部の浙江省にある乳業会社'Morning Garden'が、乳製品の蛋白質含量を増やすために廃皮革を加水分解した蛋白質粉末を添加していたことを中国の品質監視機関が発表した。革蛋白質粉末はメラミンより検出が難しい。

革蛋白質粉末は、革なめし工場の廃革を加水分解したもので、重クロム酸カリウムや重クロム酸ナトリウムなどを含む。

2009/04/30 木

2009-04-23食品安全情報blog・その他ニュース

2009-04-23食品安全情報blog・その他ニュース

ヨーグルトActiviaについてのお腹の調子を整える・便通を改善する、Actimelの身体の自然な防御力を高める、という強調表示申請を取り下げた。これはEFSAが正式に科学的根拠がないと判断して発表されるとブランドイメージに大きなダメージになることが予想されるため。ネスレやユニリーバなどもいくつかの製品について申請を取り下げている。

(EFSAの要求している科学的根拠の水準から判断したのであろう。根拠の水準が低いのは日本のトクホ。多分日本のトクホはEUで申請したらかなりの確率で却下される。)

2009/04/01 水

事故米転売「被害者・美少年酒造」が三笠側から裏金30年 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

事故米転売「被害者・美少年酒造」が三笠側から裏金30年 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 緒方社長によると、美少年酒造が国産の1等米を酒の原料米として仕入れたあと、三笠フーズのグループ会社「辰之巳」(東京)に加工を委託。辰之巳はこの米を等級の低い米に買い替えて精米し、美少年酒造に納入していた。売買価格の差額を年1回、現金でキックバックする手口だった。
 緒方社長は「辰之巳からは国産米として納入され、商品にも『国産米』と表示しており、問題はなかった。差し替えていた米は事故米ではないと認識している」とした。安い米で製造した酒を高い等級の米で造ったように偽装したことはない、とも説明した。

2009/03/25 水

食品リスクとサプリメント 市民のための環境学ガイド

食品リスクとサプリメント 市民のための環境学ガイド

サプリメント理解のための最低限の知識
(8)若い人が、サプリメントを長期間摂取し続けると、有用物質を合成する能力が低下してしまう危険性がある。
(9)妊娠中、授乳中は、サプリメント類を避けるべきである。
(10)食品というものは、単一の食品を大量に、しかも、そればかり摂取すると、害が生ずることが普通である。
 サプリメントを摂取し続けるということは、これをやっていることと同じである。
(11)食品は、大量に摂取すると有害なものでも、少量ずつ摂取するのであれば、かえって有用であることも多い。すなわち、多種類の食品をバランスよく摂取すること、これが、食に関するほぼ唯一の正解である。
<< 3/14 >>