Archives: 2006/12 1

2006/12/04 月

[N] Wiiで筋肉痛

[N] Wiiで筋肉痛

まさに老若男女を問わずに楽しめるゲーム機、それが「Wii」です。



家族でワイワイ楽しんでいて気付いたのですが、これはゲーム機というよりは、子供の頃に遊んだ「人生ゲーム」とか「日本特急旅行ゲーム」のようなボードゲームのに近いのかな、と感じました。



人と人とのコミュニケーションが生まれて、そこに会話が発生するのです。いちいち色々なことが楽しくて、もっともっととなるのです。ゲームというよりは、ホームサーバ‥‥うーん、もっと人に近いところに存在するマシンの気がしますね。

2006/12/04 月

[N] Wiiで筋肉痛

[N] Wiiで筋肉痛

まさに老若男女を問わずに楽しめるゲーム機、それが「Wii」です。



家族でワイワイ楽しんでいて気付いたのですが、これはゲーム機というよりは、子供の頃に遊んだ「人生ゲーム」とか「日本特急旅行ゲーム」のようなボードゲームのに近いのかな、と感じました。



人と人とのコミュニケーションが生まれて、そこに会話が発生するのです。いちいち色々なことが楽しくて、もっともっととなるのです。ゲームというよりは、ホームサーバ‥‥うーん、もっと人に近いところに存在するマシンの気がしますね。

2006/12/04 月

ITmedia Biz.ID:説明書ファイルで机周りを整理する

ITmedia Biz.ID:説明書ファイルで机周りを整理する

2006/12/04 月

ITmedia Biz.ID:説明書ファイルで机周りを整理する

ITmedia Biz.ID:説明書ファイルで机周りを整理する

2006/12/04 月

asahi.com :Wonder in life - be on Sunday・石油ピーク論

asahi.com :Wonder in life - be on Sunday

最近注目されているのは「安くて豊富な石油の時代が終わりつつある」という「石油ピーク論」だ。寿命があと何年にせよ、産油量はすでに最盛期を過ぎつつあり、今後は緩やかに減少するとみる。



 油田は掘り始めは勢いよく噴き出すが、次第に自噴しなくなる。そうなると、ガスや水などを注入して圧力を加え、地中から押し出さなければならなくなる。世界の主要油田はすでにこうした状態に追い込まれており、次第に枯れつつあるというわけだ。

-----------------------------------------------------------

 一方、こうした石油ピーク論には異論もある。石油鉱業連盟の庄司太郎・企画調査部長は「最新の開発技術を考えると、産油量はまだまだ伸びる」という。

 地中に眠る石油のありかを探す探鉱技術が進歩し、より深く井戸を掘る掘削技術も向上している。加えて、原油高によって従来は採算が合わなかった油田も生産の対象に入ってきた――。

 いずれの立場にたつにせよ、エネルギーの効率的な生産と使用が大事だ。

 もったいない学会メンバーで、電力中央研究所の天野治さんは、EPR(エネルギー・プロフィット・レシオ)という指標を重視する。

 これは投入エネルギーと、生み出されるエネルギーの大きさの比で、たとえば自噴する油田のEPRは100以上だが、エネルギーを使って圧力をかけて採る油田では1ケタになるという。

 こうした指標を、石油だけでなく、風力、太陽光、原子力などについても計算して比べる作業を進めており、天野さんは「これからの効果的なエネルギー利用を考えるために、大きな手がかりになる」と、EPRの重要性を訴えている。



2006/12/04 月

asahi.com :Wonder in life - be on Sunday・石油ピーク論

asahi.com :Wonder in life - be on Sunday

最近注目されているのは「安くて豊富な石油の時代が終わりつつある」という「石油ピーク論」だ。寿命があと何年にせよ、産油量はすでに最盛期を過ぎつつあり、今後は緩やかに減少するとみる。



 油田は掘り始めは勢いよく噴き出すが、次第に自噴しなくなる。そうなると、ガスや水などを注入して圧力を加え、地中から押し出さなければならなくなる。世界の主要油田はすでにこうした状態に追い込まれており、次第に枯れつつあるというわけだ。

-----------------------------------------------------------

 一方、こうした石油ピーク論には異論もある。石油鉱業連盟の庄司太郎・企画調査部長は「最新の開発技術を考えると、産油量はまだまだ伸びる」という。

 地中に眠る石油のありかを探す探鉱技術が進歩し、より深く井戸を掘る掘削技術も向上している。加えて、原油高によって従来は採算が合わなかった油田も生産の対象に入ってきた――。

 いずれの立場にたつにせよ、エネルギーの効率的な生産と使用が大事だ。

 もったいない学会メンバーで、電力中央研究所の天野治さんは、EPR(エネルギー・プロフィット・レシオ)という指標を重視する。

 これは投入エネルギーと、生み出されるエネルギーの大きさの比で、たとえば自噴する油田のEPRは100以上だが、エネルギーを使って圧力をかけて採る油田では1ケタになるという。

 こうした指標を、石油だけでなく、風力、太陽光、原子力などについても計算して比べる作業を進めており、天野さんは「これからの効果的なエネルギー利用を考えるために、大きな手がかりになる」と、EPRの重要性を訴えている。



2006/12/04 月

レッズの優勝

 J1はレッズが優勝。ガンバに先制されたものの、勝ち点、得失点差の優位さ考えた落ち着いた試合運び。攻撃に焦るガンバをあざ笑うように、ボンテ、ワシントンの決定力を生かし逆転、さらに追加点。もう一点失ったものの、堅い守備力でガンバを押さえ込み、初のリーグ優勝。代表の守備ラインでもあるトゥーリオ、坪井、鈴木の成長でさらに堅実になった堅い守備力が優勝の原動力。攻撃的なガンバ、川崎は守備の脆さが致命的にもなった。ガンバは遠藤の欠場で、攻撃のタメを欠き、攻撃のリズム変えられなかった。それにしてもレッズのサポーターはものすごい。ふがいない試合が続けば、選手やフロントに本物の怒りをぶつけるし、J2落ちしてもサポートし続ける。小野やワシントン以外のFW陣の活躍が目立たなかったのが、ちょっとさみしい。それだけ守備のチームだったということか。

レッズのスタンド風景

レッズの応援

 贔屓の千葉は監督変更もあり、好調なリズムが長続きしなくて、上位から失速。レッズと違い、ホームで勝てない試合が多いのが気になるし、相変わらず観客動員が少ない。甲府と大分の健闘が目だったかな。

2006/12/04 月

レッズの優勝

 J1はレッズが優勝。ガンバに先制されたものの、勝ち点、得失点差の優位さ考えた落ち着いた試合運び。攻撃に焦るガンバをあざ笑うように、ボンテ、ワシントンの決定力を生かし逆転、さらに追加点。もう一点失ったものの、堅い守備力でガンバを押さえ込み、初のリーグ優勝。代表の守備ラインでもあるトゥーリオ、坪井、鈴木の成長でさらに堅実になった堅い守備力が優勝の原動力。攻撃的なガンバ、川崎は守備の脆さが致命的にもなった。ガンバは遠藤の欠場で、攻撃のタメを欠き、攻撃のリズム変えられなかった。それにしてもレッズのサポーターはものすごい。ふがいない試合が続けば、選手やフロントに本物の怒りをぶつけるし、J2落ちしてもサポートし続ける。小野やワシントン以外のFW陣の活躍が目立たなかったのが、ちょっとさみしい。それだけ守備のチームだったということか。

レッズのスタンド風景

レッズの応援

 贔屓の千葉は監督変更もあり、好調なリズムが長続きしなくて、上位から失速。レッズと違い、ホームで勝てない試合が多いのが気になるし、相変わらず観客動員が少ない。甲府と大分の健闘が目だったかな。
1/1