Archives: 2006/12 1 2 3 >>

2006/12/13 水

[N] 「Office Live」レポート記事

[N] 「Office Live」レポート記事

画期的なのはサービスの利用料金はもちろん、.com、.net、.orgをトップドメインとする独自ドメインを取得する費用、および利用期間内におけるドメイン維持手数料までマイクロソフトが負担してくれることだ。

2006/12/13 水

[N] 「Office Live」レポート記事

[N] 「Office Live」レポート記事

画期的なのはサービスの利用料金はもちろん、.com、.net、.orgをトップドメインとする独自ドメインを取得する費用、および利用期間内におけるドメイン維持手数料までマイクロソフトが負担してくれることだ。

2006/12/13 水

鳥インフル感染の可能性、ウズラ卵100万個超が流通 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

鳥インフル感染の可能性、ウズラ卵100万個超が流通 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2006/12/13 水

鳥インフル感染の可能性、ウズラ卵100万個超が流通 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

鳥インフル感染の可能性、ウズラ卵100万個超が流通 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

2006/12/13 水

中国 バイオ燃料生産増加が食料品価格を直撃 食料安全保障の暗雲

中国 バイオ燃料生産増加が食料品価格を直撃 食料安全保障の暗雲

実際、非食料品価格は1%の上昇にとどまっているが、食料品価格は3.7%上昇している。穀物は4.7%、食用油は6.2%、肉類(鶏肉を含む)は7.6%、卵は11.7%の上昇だ。

 同紙の別の記事によると、財政部副部長は、穀物価格上昇は、特に原油代替燃料としてのエタノールの主要原料であるトウモロコシの価格の上昇が引き起こしたものだと言っている。中国で生産されるバイオ燃料の大部分がエタノールで、その昨年の生産量は102万トンに達した。その原料の76%がトウモロコシで、小麦とソルガムも使われている。

2006/12/13 水

中国 バイオ燃料生産増加が食料品価格を直撃 食料安全保障の暗雲

中国 バイオ燃料生産増加が食料品価格を直撃 食料安全保障の暗雲

実際、非食料品価格は1%の上昇にとどまっているが、食料品価格は3.7%上昇している。穀物は4.7%、食用油は6.2%、肉類(鶏肉を含む)は7.6%、卵は11.7%の上昇だ。

 同紙の別の記事によると、財政部副部長は、穀物価格上昇は、特に原油代替燃料としてのエタノールの主要原料であるトウモロコシの価格の上昇が引き起こしたものだと言っている。中国で生産されるバイオ燃料の大部分がエタノールで、その昨年の生産量は102万トンに達した。その原料の76%がトウモロコシで、小麦とソルガムも使われている。

2006/12/13 水

クローズアップ2006:トランス型脂肪酸、NYで「禁止令」 -健康:MSN毎日インタラクティブ

クローズアップ2006:トランス型脂肪酸、NYで「禁止令」 -健康:MSN毎日インタラクティブ

内閣府の食品安全委員会によると、日本人の平均摂取量は1日に1・56グラムと推計され、米国の同5・8グラムと比べてきわめて少ない。1日当たり総エネルギー摂取量の0・7%に当たり、世界保健機関(WHO)の勧告(1%未満)を下回っている。同委は昨年12月、「日本人の食生活ではトランス型脂肪酸の摂取による健康影響は小さいと考える」と結論づけた。



 食品安全委は、牛肉やバター、マーガリン、スナック菓子など日本人が摂取する食品の量と、その食品がトランス型をどれだけ含んでいるかの分析調査を今年度内にまとめる方針だ。



 日本食品油脂検査協会によると、日本人のトランス型の摂取内訳は、マーガリンなどの硬化油が58・3%▽乳製品が17・3%▽天ぷら油などの精製油が16・1%▽肉類が8・3%--となっている。

2006/12/13 水

クローズアップ2006:トランス型脂肪酸、NYで「禁止令」 -健康:MSN毎日インタラクティブ

クローズアップ2006:トランス型脂肪酸、NYで「禁止令」 -健康:MSN毎日インタラクティブ

内閣府の食品安全委員会によると、日本人の平均摂取量は1日に1・56グラムと推計され、米国の同5・8グラムと比べてきわめて少ない。1日当たり総エネルギー摂取量の0・7%に当たり、世界保健機関(WHO)の勧告(1%未満)を下回っている。同委は昨年12月、「日本人の食生活ではトランス型脂肪酸の摂取による健康影響は小さいと考える」と結論づけた。



 食品安全委は、牛肉やバター、マーガリン、スナック菓子など日本人が摂取する食品の量と、その食品がトランス型をどれだけ含んでいるかの分析調査を今年度内にまとめる方針だ。



 日本食品油脂検査協会によると、日本人のトランス型の摂取内訳は、マーガリンなどの硬化油が58・3%▽乳製品が17・3%▽天ぷら油などの精製油が16・1%▽肉類が8・3%--となっている。

2006/12/13 水

再考コレステロール:番外編 医師や読者からの意見、感想-健康:MSN毎日インタラクティブ

再考コレステロール:番外編 医師や読者からの意見、感想-健康:MSN毎日インタラクティブ

2006/12/13 水

再考コレステロール:番外編 医師や読者からの意見、感想-健康:MSN毎日インタラクティブ

再考コレステロール:番外編 医師や読者からの意見、感想-健康:MSN毎日インタラクティブ

1/3 >>