Archives: 2006/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

2006/08/31 木

ちょっとカスタマイズ-3

続けてちょっとカスタマイズ。これは表には出ない管理用のプラグイン。SBは、linklistやカテゴリーの並び替えが自由に可能だが、一つずつ上に上げたり下げたりとかなり面倒。それを簡単に一気に並び替え可能にするプラグイン。並び替えプラグインは、本家のsb開発研究所

2006/08/31 木

映画「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」

 「殺人の追憶」撮ったポン・ジュノの期待の新作「グエムル」。何と怪獣・パニック映画だった。予告編や評見る限りでは、かなり面白そうです。主演はソン・ガンホにペ・ドゥナとポン・ジュノの常連組。怪獣の造形は小型エイリアンといった所。

http://www.guemuru.com/

神戸では阪急会館で上映ですね。かなりメジャーな待遇になりましたね。現代の韓国映画監督では、ポン・ジュノとキム・ギドクは新作が待ち遠しい監督です。

 神戸UHFのサンTV、月曜夜に、ペ・ドゥナ主演の韓国ドラマを放映しています。たまたま病院の日なので、見るとは無しに見てしまっています。ペ・ドゥナファンとしては、映画とDVDはチェックできますが、TVドラマまではなかなか。

 タイトル探しました。「威風堂々な彼女」。全20話。

2006/08/31 木

大したことないようだが、苦労したカスタマイズ-1

 サイドバーのカレンダーの祝祭日が赤色に。大したことないようですが今回のカスタマイズは、自分ではなかなか大技だと思っている。小粋空間さんの「カレンダー祝祭日プラグイン」に挑戦。画面見ながらだと失敗するので、該当記事を印刷して何度も読み直す。手順は、まずプラグインに必要なファイルをDL。次にプラグインファイルやjsファイルをFTPでサーバーの該当ディレクトリにアップロード。SBの管理画面で新規プラグインを有効に。次にテンプレートのhtmlタグに独自タグを挿入。htmlやCSSの知識のない素人には、全体像が不明なのでどこに入れたらいいのかがわからない。それらしいブロック探して挿入。再構築してみると、おおカレンダーの日曜が赤くなっているではないか。一応正解みたい。画面見てみると、タグの消し忘れか不必要なタグの片割れが残ったままになっている。テンプレート触ると碌なことなさそうなので、今日はこれで止めとこう。これで、プラグイン導入に自信がついた。

2006/08/31 木

ジェレミー・リフキン「遺伝子操作 組み換え作物は時代遅れに」

2006/8/31、朝日新聞朝刊の「私の視点」欄に、ジェレミー・リフキンさんの記事。新聞記事の中には、MS対オープンソースと同じように捉え、DNAマーカー選抜技術を「共有」の財産として管理・育成していこうという動きがあることが紹介。これ以上GMが普及して遺伝子汚染が進むと、MAS利用に障害が出ると指摘。



GM-AgroMLからの引用。
私の視点:文明評論家・ジェレミー・リフキン(米エコノミック・トレンド財団代表)『遺伝子操作 組み換え作物は時代遅れに』

 この記事の中に出てくる「MAS」は、日本では「DNAマーカー選抜技術」と呼ばれるもので、記事の中にもありますが、「特定の食用作物のほかの品種または近縁種から望ましい形質を見つけ出し、それらの植物を商品価値のある品種と交雑育種して品種改良を行う」ための技術だそうです。遺伝子組み換え(GM)技術ではありません。

記事より抜粋:

 「MASに比べ、GM技術の限界は次々と明らかになってきた。GM作物は、害虫予防と除草剤耐性のふたつしか特性を発現できず、単一遺伝子の発現に依存するものがほとんどだ。問題は、GM技術を引き続き利用すると、既存の植物品種を汚染し、MAS新技術の利用が難しくなることだ」

GM WATCH daily

http://www.gmwatch.org

---

Jeremy Rifkin on how new, cutting-edge technologies have made gene splicing

and transgenic crops obsolete and a serious impediment to scientific

progress.

---

Beyond Genetically Modified Crops

By Jeremy Rifkin

The Washington Post, July 4, 2006

http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/07/03/AR2006070300922.html


補足:「MAS(DNAマーカー選抜技術)」について(単なるgoogleの上位サイト)。

http://nics.naro.affrc.go.jp/press/press-21.html

http://www.agri.pref.hokkaido.jp/chuo/kougaku/gene/kadai.htm

2006/08/31 木

松永和紀のアグリ話●企業のごまかさない情報提供こそが消費者と企業の共通の利益

FOOD・SCIENCE

2006/08/31 木

米国 OIEにBSEリスクステータス決定を申請へ 牛肉産業存亡を輸出拡大にかける

米国 OIEにBSEリスクステータス決定を申請へ 牛肉産業存亡を輸出拡大にかける

2006/08/31 木

グリーンピース対アップル--有害物質の使用をめぐって激突 - CNET Japan

グリーンピース対アップル--有害物質の使用をめぐって激突 - CNET Japan



環境保護 アップルは「落第」 グリーンピース採点

2006/08/30 水

さつまいもで屋上緑化

さつまいもで屋上緑化

2006/8/30神戸新聞に「さつまいもで屋上緑化」という記事。いままで使われてきた芝やセダムなどの植物よりも、葉の面積が広く温度を下げる効果が高いようです。芋の収穫という楽しみもおまけについてますし。調べたら、協和株式会社という水耕栽培の会社が、提案・開発しているみたいです。屋上緑化の場合、土の重さ、排水などが問題になることが多いですが、水耕栽培はそのマイナス面が少ないようです。ただし、省エネで、環境を考えようという観点で屋上緑化するのに、大がかりな設備で電気を消費して、化学肥料使う水耕というは、どうなんだろうか(ただし雨水は利用可能みたい)。

関連サイト:

協和株式会社・屋上緑化

http://oryza.perma.jp/sb/log/eid355.html

2006/08/30 水

食品安全情報blog「日焼け止めが皮膚を傷害する」

食品安全情報blog

2006/08/29 火

原発耐震指針:現行指針ほぼ踏襲 委員、抗議の辞任-事件:MSN毎日インタラクティブ

原発耐震指針:現行指針ほぼ踏襲 委員、抗議の辞任-事件:MSN毎日インタラクティブ

 見直しは、活断層が見つかっていない場所で、00年にマグニチュード(M)7.3の鳥取県西部地震が起きたことがきっかけ。現指針が想定を求めた直下型地震はM6.5にとどまるためだ。

 改定案では、想定する直下型地震をM6.8程度に引き上げる。ところが、広島工業大の中田高教授(地形学)らの調査で今年6月、島根原発南側の宍道断層でM7級の地震が起きる恐れがあることが判明。中国電力の調査では把握できていなかったことから、石橋教授は「指針の不十分さが分かった。明確な断層が地表に表れなかった過去の地震(M7程度)を想定対象にすべきだ」と主張していた。

 石橋教授は「活断層を見逃していた宍道断層の問題から目をそらそうとする姿勢が問題だ」と話している。
1/9 >>