Archives: 2012/12 1

2012/12/24 月

時代の風:人口減国家の債務解消=仏経済学者・思想家、ジャック・アタリ- 毎日jp(毎日新聞)

時代の風:人口減国家の債務解消=仏経済学者・思想家、ジャック・アタリ- 毎日jp(毎日新聞)

(衆院選で勝利した)日本の自民党政権は2%のインフレターゲットを掲げている。歴史上、国家の債務を解消するには、増税、歳出削減、経済成長、低金利、インフレ、戦争、国外からの援助、デフォルトの八つの戦略がある。このうちインフレは歴史的にも非常に頻繁に使われる方法だ。インフレは債務を実質的に最小限に減額する効果が期待できるが、その分のツケを誰かに支払わせる。物価が上がる分だけ人々の購買力は低下する。金利が一定なら、貨幣価値が下がる分だけ公的債務の実質額が下がる半面、債権者、預金者は損をする。

 日本のような高齢化社会では高齢者が得をし、若い世代は損をし続ける。高齢者施設を訪問する政治家は多いが、保育園を訪問する政治家は少ない。乳幼児に投票権はないのだ。本来、高齢者は孫たちのことを思う祖父母のように行動しなければならない。
……………………
 ただ注意しなければならないのは、もしインフレ政策に伴って金利が上がれば、全員が損をするということだ。金利上昇分だけ、政府が支払うべき債務も膨らむ。諸外国と違い、日本の公的債務の債権者はほとんどが日本人であるため、金利の抑制は他国よりは比較的容易だ。とはいえ、もし金利が上がれば、日本にとって致命的になる。インフレ政策で公的債務を解消するには、金利の上昇を防ぐことが何より重要だ。

 一方、債務の解消には経済成長も重要だ。だが公共事業の拡大は多額の公的債務を抱えた国には不適切だ。それをまかなう増税が前提となる。日本の場合、課税水準が低すぎるのは明らかで、例えば消費税率は欧州と同水準の20%前後が必要だ。
……………………
 成長のために日本が取り得る政策は、欧州と同じように、技術革新の促進だ。未来につながる神経科学やナノサイエンス、ロボット、遺伝子関連、エネルギーなどで日本は世界をリードしている。今後、日本がやるべきことは簡単で、若い研究者を育てることだ。少子化が進めば、技術革新を進める研究者がいなくなってしまうかもしれないからだ。

2012/12/16 日

無料セキュリティソフトの比較 セキュリティソフト比較サイト

無料セキュリティソフトの比較 セキュリティソフト比較サイト

2012/12/09 日

無料(フリー)セキュリティソフトの比較表

無料(フリー)セキュリティソフトの比較表

2012/12/09 日

Mozilla Re-Mix: Thunderbirdのmbox形式のフォルダのインポート・エクスポートができる拡張機能「MboxImport」

Mozilla Re-Mix: Thunderbirdのmbox形式のフォルダのインポート・エクスポートができる拡張機能「MboxImport」

「MboxImport」は、Thunderbirdのmbox 形式のフォルダのインポート・エクスポートや、eml形式のメッセージをインポートできる拡張機能です。

インストールすると、メニューバーのツール中に”mbox/eml形式のインポート/エクスポート”という項目が追加されます。

この項目は、各フォルダ、メールボックスを右クリックすることによっても表示され、メールボックス、フォルダ単体、個別メッセージでのバックアップ・復元が可能です。
……………………
インストールサイトは英語版ですが、日本語環境のThunderbirdにインストールすればメニュー類などは自動的に日本語化されて表示されます。

MozBackupなどの利用でまとめてバックアップするのも確実でいいですが、個別に保存しておきたいメールがある場合にはこの拡張機能が便利ですね。

2012/12/09 日

Thunderbirdでフォルダが消えた | E-MailのQ&A【OKWave】

Thunderbirdでフォルダが消えた | E-MailのQ&A【OKWave】

Thunderbirdは1トレイ、1ファイルでの保存方式ですが、そのファイルの「最適化」を定期的に行われていたかどうかに関係しているのではないかと推定します。
肥大化やデータの分断が起こりえるからで、1トレイ1ファイルのメーラーでは共通の問題です。
POPアカウントで1トレイで4GB上限と言われていますが、3GB程度での運用を行うとよいと思います。

各トレイとそのメールデータは、ファイルと同名の.msfファイルの拡張子を持つ索引ファイルが認識してフォルダペインに表示しますが、このファイルが認識できない場合に消えた症状になります。

で、復元ですが、OSが不明ですが、プロファイルフォルダをバックアップコピーしてください。
(プロファイルフォルダ)
https://support.mozillamessaging.com/ja/kb/Profiles

その中にあるMail\Local Folders(共通トレイ利用の場合)又はアカウントサーバー名フォルダ(個々のアカウントフォルダの受信トレイの利用の場合)の中に、Inboxというファイルが受信トレイのデータを保存しているmbox形式のファイルです。拡張子はないです。

同名の.msfファイルもあると思いますが、プロファイルフォルダのバックアップが終わったら、使用中のプロファイルフォルダのInbox.msfファイルを削除して、Thunderbirdを起動してみてください。

それでも駄目なら、拡張機能のImport Export Tools(旧名:MboxImport)をインストールして、任意のトレイ上で右クリックから、[mboxファイルからインポート]のメニューで、Inboxをターゲットに選択してみてください。
ファイルが壊れて無ければ、サブフォルダに復元するはずです。
http://mozilla-remix.seesaa.net/article/28838742.html

2012/12/02 日

小粋空間: Thunderbird で受信済みのメールを再受信する方法

小粋空間: Thunderbird で受信済みのメールを再受信する方法

で、Thunderbird で一度受信したメールを再度受信する方法は、以下のフォルダ、

C:\Documents and Settings\[ユーザ名]\Application Data\Thunderbird\Profiles\[プロファイル名]\Mail\[メールアカウント]
にある popstate.dat(拡張子を表示しない設定の場合は popstate) というファイルをクリアすれば、サーバ上に残っているデータを最初から受信し直してくれます。
1/1